人気ブログランキング |
カテゴリ:スポーツ( 34 )
男子バレーが金メダルをとる日 再び!!

この懐かしい記事が、また次のオリンピックで
再現できるような試合を
2009年6月17日に日本の男子バレーが
行ないました。この数年、いや数十年、
勝てなかったブルガリアに「ワールドリーグ1次リーグC組」の試合で3-1で勝利。




1972年ミュンヘンオリンピック
「男子バレーボール 初の金メダル」

b0085736_6591361.jpg

日本は東独を3-1で破り初優勝。第1セット、東独のスパイクを木村、深尾、横田選手の
3枚ブロックでストップ。

日本-東ドイツの男子バレーボール決勝は、日本が3-1で勝ち、宿願の初優勝を遂げた。

オリンピックでの優勝、これまで取れそうでなかなか取れなかった金メダル――日本の男子バレー関係者が長い間、描き続けてきた夢がようやく実現した。東京大会で銅メダルを取ってから8年、日本の男子が世界のバレー界に初めて登場したのは、1960年の第4回世界選手権。その時点から数えれば12年ぶりの宿願達成だった。

「ニッポン、チャチャチャ。ニッポン、チャチャチャ」――応援団の手拍子が調子づいたのは第2セットの快進撃から。

試合前「おれたちはきのう(対ブルガリア戦)死んだんだ。今日は自殺しようと思っても死ねないんだから楽にいけ」と指示していた松平監督は、第1 セットをとられて「さあ堅さが取れたはずだ。エンジンをかけるんだ」と選手たちをはげます一方、南を繰り出してブロックを強化。ようやく猫田が長いトス、平行トスなどを使い分け、強打とフェイント、二段攻撃など変化攻撃に成功、ブルガリア戦で腰を痛めた横田も時間差攻撃で東独陣を脅かす。

2-1で迎えた第4セットも5-8から立ち直って10-8と逆転、一歩一歩優勝へ近づいていった。勝利目前、1ポイントをあげるごとに、コートの6 選手が肩をたたきあってかけ回る。大古のブロックで12-10、森田のスパイクが決まって13点目。選手が互いに抱き合い、もうまるで勝負がついたのかと錯覚を起こしそう。

シューマンのスパイクがサイドラインをわって、日本の金メダルが決まった。館内が「ワーッ」とわく。応援団がコートへはいろうとして一部で混乱が起きた。女子チームのメンバーは、この光景を見やって複雑な表情。松村主将に声をかけると、「勝ちたかった。女子も」と。そこまでいって涙をおさえた。
(1976年9月9日)
by fancy824 | 2009-06-22 06:59 | スポーツ
マッスルミュージカルへ
先月、obabaさんから頂いたマッスルミュージカルのチケットで、初めてあの跳び箱を飛ぶ池谷直樹選手?とトランポリンの中田選手を見てきました。もちろんマッスルミュージカルの出演者も素晴らしかったですよ。代々木第一体育館、第二体育館、岸記念館など、私が中学高校時代、バレーボールの応援に通っていた施設のそばに、マッスルミュージアムはありました。 ちょうど、桜が満開で、あまりにキレイな景色を写真に収めました。毎日全力で歌って踊って何回も公演する彼らの体力、恐れ入ります。  若いからできるのでしょうし、鍛えているからこその演技です。 チケットの座席は前から4番目。目前で久し振りの躍動美に感動を覚えました。     跳び箱の形のパンがあったので、購入しました。   b0085736_0581125.jpgb0085736_0582869.jpgb0085736_0585399.jpgb0085736_0591052.jpgb0085736_0592678.jpgb0085736_264048.jpg
b0085736_2104748.jpg

by fancy824 | 2009-05-12 01:00 | スポーツ
WBC日本2連覇おめでとう!
日本の野球は強くて本当に素晴らしいです。日本中を晴れがましい気持ちにさせてくれて本当に感謝ですね。私は香港に旅行中で、準決勝と決勝を観る事が出来ませんでした。侍ジャパンとはよく言ったもので、選手の面構えも侍の顔、勝負士の顔になっていました。

b0085736_20203684.jpg

b0085736_2020587.jpg
b0085736_20212088.jpg
b0085736_20213117.jpg



日本代表チームは、ロサンゼルス(Los Angeles)で23日に行われた韓国との決勝戦を、5対3で制した。帰国後25日に行われた記者会見で、原代表監督は、勝利は「日本力」によるものだと述べ、選手らを称えた。(c)AFP
by fancy824 | 2009-03-30 20:23 | スポーツ
フィギアスケート世界選手権の結果
昨日、女子のフィギアスケートで、韓国のキム・ヨナ選手が初優勝していました。浅田真央選手は惜しくも4位、安藤美姫選手は3位になり、ホント良かったなと思いましたが、男子ももっと頑張っていただきたいですね。織田選手、惜しいなあ、いつも。 そうそう、もうプロになってしまいましたが、フィギアの男子は、ジェフリー・バトル選手が素敵ですよね。最近はテレビ放映が無いので、昨年の優勝時の写真をアップしました。
b0085736_8362962.jpg
b0085736_8365848.jpg
 ジェフリー・バトル
イギリス系カナダ人の家に生まれる。4人家族で、父、母、姉がいる。子供のころ語学教室でフランス語を学び、英語とフランス語のバイリンガルとなった。現在はトロント大学で化学工学を専攻する学生でもある。
趣味は読書、サイクリング、ランニングで、マクドナルドのチキン・ナゲットが大好物。また、お菓子が大好きで、背負っているリュックに詰め込んであるお菓子を他の人に配るというエピソードもある。
その容姿や爽やかな笑顔、お茶目なエピソードなどから女性ファンが多く、2002年にはフィギュアスケート専門誌の企画「フィギュアスケート界で最も美しい人物」でトップ10に選ばれている。日本のテレビ局のつけたキャッチフレーズは、「銀盤の貴公子」「進化するベビーフェイス」等。
競技者でありながらノービスの審査資格も持っており、選手の振り付けや指導を行うこともある。金妍兒に振り付けをしたこともある。
日本がとても気に入っているようで、特に東京については「観るもの、することがたくさんあって、絶対に退屈しない場所だ」と述べている。

b0085736_8391512.jpg

by fancy824 | 2009-03-30 08:37 | スポーツ
箱根駅伝往路の模様と、復路でお会いした素敵なご夫婦
今年の箱根駅伝は、劇的でしたね。もう何十年も習慣にしている毎年恒例、箱根駅伝の応援ですが、我が家の近所は、花の2区と8区ですので、今年は、日大の20人抜きのダニエルの激走も、東洋大の頑張りもバッチリ見られました。 復路では、隣にいらしたご夫婦が、観戦に便利な手作りの選手の名前とユニフォームのイラスト入りボードを見せてくださいました。これを見ながら大声で、選手の名前を呼び、応援できました。  面白いアイデアですが、作成するのはホント、大変だと思います。思いがけない楽しみ方を教えていただきました。
b0085736_10282918.jpg
b0085736_1029252.jpg
b0085736_10295266.jpg
b0085736_1030866.jpg

by fancy824 | 2009-01-08 10:30 | スポーツ
北京オリンピック閉幕 日本女子の強かったこと!
北京オリンピックは女性アスリートが強くて気分が良かったです。最強はもちろん、ソフトボール金メダルの上野選手ですね。レスリングの4選手、なでしこジャパン、柔道の塚田真希選手は大物で大好きなタイプです。
b0085736_12531870.jpg
b0085736_11524879.jpgb0085736_1153252.jpg
by fancy824 | 2008-08-25 11:53 | スポーツ
北京オリンピック 素晴らしき感動の水泳ニッポン
北京オリンピックの水泳、男子400mメドレーリレーで日本は銅を獲得しました。これで競泳の今大会メダル獲得は5個です。すごい!今の選手はイケメンばかりでこれも驚きです。b0085736_11585362.jpgb0085736_1159256.jpgb0085736_11593738.jpg
by fancy824 | 2008-08-18 11:59 | スポーツ
北京オリンピック最終予選 36年前の因縁の名前
先日、日本女子バレーボールチームが北京オリンピック出場を決定しました。現在、男子が北京オリンピック最終予選に挑んでいますが、初戦の5月31日(土)イタリアとのフルセットマッチが現在行なわれています。2セット連取して、4セット目は、マッチポイントを7点差で握りながら、追いつかれ逆転で落とし、結局フルセットで、今イタリアが12点目を取ったところです。この9点差をひっくり返すのは無理でしょう。  7点差で勝たなければいけなかったのですねこのままでは負けると思います。      
      今フルセットで負けてしまいました。そうでしょうね。勝てるところで腰が引けてしまったのは、勝負に弱いというより、負け癖がついているからなのか。自分が自分自身を信じられないと、勝てないのでしょう。
イタリアチームにズラタノフという選手がいました。懐かしい名前です。 36年前、ミュンヘンオリンピックの準決勝で日本とフルセットを戦った、ブルガリアのエースが彼の父親だそうです。 横顔や、頭の形、目の鋭さ、全てが父を彷彿とさせます。当時、日本に負けたブルガリアは、4位に沈み、逆転勝ちした日本は結局、翌日の決勝で東ドイツ(この呼び方さえ懐かしい)を破り金メダルに輝 いたのです。 ズラタノフ家は、父の借りを息子が返したのですね。 ミュンヘン当時、私は12歳でした。日本の金メダルはいまや伝説になりつつあります。ズラタノフの息子を見て時の流れに驚いたのですが、自分も、なんと年齢を重ねたことでしょう。  今までの自分の人生を振り返る機会を4年ごとのオリンピックは与えてくれます。b0085736_21595192.jpg                                                                  写真はミュンヘンオリンピック準決勝、森田のスパイクをブロックにいくズラタノフ
by fancy824 | 2008-05-31 22:08 | スポーツ
2008年 箱根駅伝 復路の一瞬
早稲田と駒沢のデットヒート、併走しては抜きつぬかれつ状態の権太坂手前、私の目前での出来事でしたが、デジカメのシャッター速度が遅く、最高の瞬間を取り損ねました。b0085736_2230038.jpgb0085736_22301861.jpg
by fancy824 | 2008-01-03 22:22 | スポーツ
ミュンヘンオリンピック35周年記念ツアー
ひょんなことからこのニュースを知りました!もう少し早ければ参加していたのに。次回は絶対行くぞ!!!

ミュンヘン・オリンピック全日本男子チーム優勝35年記念ツアーについて
--------------------------------------------------------------
 ミュンヘン・オリンピックで全日本男子が金メダルを獲得してから、ことしで35年の節目を迎えます。この機に当時の優勝メンバーを中心にミュンヘンを再訪するツアーを行うことになりました。

松平康隆監督(現日本バレーボール協会名誉会長)は東京オリンピックの銅メダルから8年計画を立て、アクロバティック・トレーニングによる「世界一の体力」、時間差・移動攻撃とフライングレシーブを取り入れた「時代を先取りする戦術」、そして「強固なチームワーク」を創造し、メキシコ・オリンピックの銀メダル、そしてミュンヘン・オリンピックでの金メダル獲得を達成したのでした。

1989年と2002年にも有志によるミュンヘン・ツアーは行っていますが今回は松平名誉会長、金メダルチームの選手と家族、さらに35年前はまだティーンエージャーで現地まで駆けつけた熱心な女性ファンの方々も参加、総勢24人になります。7月6日にミュンヘンで集合し、同9日に現地を出発・帰国する日程です。

7月8日には、オリンピック記念公園で金メダリストのネームプレートを清掃し、毎年ミュンヘンで開催されている世界スポーツ工業用品見本市の前夜祭に全員が特別ゲストとして招待され、バイエルン州知事、ミュンヘン市長から祝福の言葉をいただき、主催者から記念の表彰を受ける予定です。

同行する一人の方からの手紙
「本当に楽しみにしています。この年になってこんなにうれしい旅行ができる私は幸せ者です。青春の全てをかけて男子バレーが世界一になるのを自分の目で確かめに行ってよかったと思っています。ありがとうございます。」

b0085736_22254842.jpg

by fancy824 | 2007-08-15 22:11 | スポーツ



なんでもござれの日々日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
GWは 三浦半島へ。
from まいにちの、こと。
北京オリンピック
from ZION
■□■  可愛い♪がいっ..
from Wonderful sens..
■□■  アロアワナ眺め..
from Wonderful sens..
■□■ 可愛い飼い猫さん..
from Wonderful sens..
■□■ おユぴちょんくん..
from Wonderful sens..
早~く来い来い!キリン...
from espoir 希望
ペコチャンがんばって♪
from espoir 希望
キリンさんありがとう!
from ミコノスな猫
我が家のペコちゃんは変わ..
from 笑う生活は紫色
ライフログ
検索
タグ
(3)
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧