人気ブログランキング |
カテゴリ:スポーツ( 34 )
凄い相関図を発見
面白いのですが、以前はまったく調べる事も出来なかったミュンヘンオリンピックの男子バレー金メダリストの方々の相関図を今日、発見しました。38年を経過したミュンヘンですが、昨日の事のように心に残っています。もうひとつ、日本オリンピアンズ協会のホームページも素晴らしいです。昔活躍された皆様の現在の姿を垣間見る事が出来ます。
by fancy824 | 2010-08-03 02:54 | スポーツ
男子バレーミュンヘン金メダル主将 中村祐造さん逝去
b0085736_2473992.jpg
【訃報】ミュンヘンオリンピック金メダリスト 中村祐造さん(68歳)逝去

---------------------------------------------------------------------

 全日本男子チームが金メダルを獲得したミュンヘンオリンピック(1972年)で全日本男子チームの主将を務めた中村祐造(なかむらゆうぞう)さんが、脳内出血、視床出血のため7月20日に逝去されました。68歳。

 葬儀・告別式は近親者のみで執り行いました。
 謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

団体名・役職 ミュンヘンオリンピック金メダリスト
ミュンヘンオリンピック 全日本男子バレーボールチーム 主将
元全日本男子バレーボールチーム 監督
主な経歴

1942年4月24日生。兵庫県姫路市出身。姫路工大付高から八幡製鉄(現新日鉄)入社。
1964年東京五輪代表に選ばれ、72年ミュンヘン五輪で主将として金メダル獲得に貢献。
日本選手団の主将も務めた。新日鉄では、選手兼監督として76年に弔辞の日本リーグを
制するなど、黄金期を築き上げた。77~79年には全日本男子を率いた。

<全日本選手>
1964年 東京オリンピック (3位)
1966年 世界選手権 (チェコスロバキア/5位)
1970年 世界選手権 (ブルガリア/3位)
1972年 ミュンヘンオリンピック (優勝)
1974年 世界選手権 (メキシコ/3位) 

<全日本男子監督/1977年~1979年>
1977年 ワールドカップ(東京/2位)

7月27日(火) 朝日新聞スポーツ面、社会面より

20日に亡くなったミュンヘン五輪あのバレーボール全日本男子主将、中村祐造さんは、努力を
惜しまない人だった。ミュンヘン五輪監督だった松平康隆さん(80)は「金メダルの一番の要因は、
中村を主将にしたこと」と言う。  当事、松平さんはどの国にも負けない厳しい練習を課して
チーム強化を図っていた。「祐造はいつでも練習につぐ練習だった。彼の姿を見たら誰も手を抜けない。
私が求めていたキャプテンそのもの」プレミアリーグ・境の田中幹保・副部長は1973年、当事
選手だった中村さんに誘われ、前身の新日鉄に入った。高校が中村さんに母校のそばだったことが縁で
声をかけられた。バレーについて熱く語っていたのが、印象に残っているという。

「中村さんの人間性にひかれて入部したようなもの。中村さんがいなければ、今の私の人生もない」
97年新日鉄を退社し、その後は、全国の講演会でミュンヘンの思い出を話していたという。
松平さんは、「祐造はミュンヘンの、バレーの語り部だった。あまりにも残念です」とその死を惜しんだ。
b0085736_2242157.jpg



by fancy824 | 2010-07-27 22:53 | スポーツ
ワールドカップ日本決勝トーナメント進出!!!!
サッカーのワールドカップ(W杯)は24日夜、E組の日本-デンマークを行い、日本が3-1で快勝、同組の2位で1次リーグを突破し、決勝トーナメント進出を果たしました!  夜中の3時に起きて観戦して本当に良かった。観て良かった! 真剣勝負の素晴らしさ、頑張れば何とかなる。そう思わせてくれた内容でした。日本の選手たちに感謝したいです。次も頑張ってほしいですね。
b0085736_7485159.jpg
b0085736_749111.jpg
b0085736_7491462.jpg
b0085736_749252.jpg
b0085736_749394.jpg

by fancy824 | 2010-06-25 07:50 | スポーツ
元プロ野球投手 小林茂さん心不全で急死、ショック!!!
1970~80年代に巨人、阪神でエース格の投手として活躍した現日本ハム1軍投手コーチの小林繁さんが17日、57歳で急逝した。重心が低い独特の右サイドスローのフォームと、気迫あふれる投球でファンを魅了した「背番号19」が、突然、この世を去った。

驚きです、ショックです。 梨田監督は、1日前に会って今後のことを話したそうです。心不全だなんて。恐ろしいです。  小林さんの巨人投手時代、よく亡き父とテレビの前で応援しました。スリムなのに、肝心な試合は必ず勝ってくれる頼もしい小林さんは、父も大好きなピッチャーでした。 小林さん、57歳だったのですね。もっと大人で、ずっと年上かと思っていました。   小林さんは、真剣勝負、一球入魂で、投球後、帽子が飛んでしまうほどでした。懐かしいです。     心からご冥福をお祈りします。 
b0085736_045209.jpg
b0085736_043632.jpg
b0085736_0431985.jpg
b0085736_0433244.jpg
b0085736_0434623.jpg
b0085736_0435841.jpg

by fancy824 | 2010-01-18 00:45 | スポーツ
箱根駅伝観戦は正月の恒例行事
今年も箱根駅伝を2日、3日連続で観戦しました。花の2区、9区ですので、素晴らしい選手ばかりです。写真は1位の大学を写しそこなっていますが、臨場感はそこそこでしょうか。  こちらは2日の2区
b0085736_114817.jpg
b0085736_121774.jpg
  3日の9区はこちら。
b0085736_125567.jpg
b0085736_131318.jpg
b0085736_13415.jpg
b0085736_14466.jpg

by fancy824 | 2010-01-09 01:04 | スポーツ
K1のレミーとピーターと品川で握手!!!
もう何年も前の話ですが、K1王者のピーターアーツと、レミー・ボンヤスキーにばったり品川で会いました。2人に声をかけて握手してもらいました。レミーは最高に紳士でしたよ。今日もレミーは、準々決勝でジマー・マンとK1で戦っていましたね。その後はシュルトに負けましたけど、33歳にしては頑張ったと思いますね。39歳になったピーターも、選手生命が長いし、2人とも素晴らしい選手だと思います。
b0085736_21483637.jpg
b0085736_2151883.jpg
b0085736_22415181.jpg
b0085736_22424383.jpg

by fancy824 | 2009-12-05 22:44 | スポーツ
グラチャンバレー、日本男子32年ぶりメダル獲得(銅メダル)
日本は、ブラジル、キューバには3対0で負けたものの、32年ぶりに国際大会でメダルと獲得しました。32年と一口に言いますが、前回メダル獲得のワールドカップでは、私はまだ学生で、当事も観戦に行っていました。そして今も、まだそれなりにファンを続けています。32年はあっという間でもあり、長かったようでもあり、色々ありました。バレー界は、日本リーグからVリーグに変わり、名門チームが会社の経営不振や、成績不振のために廃部に追い込まれ、事情が変わり、選手が替わってもここまで続いてきたのでした。でもまだこれからの日本のバレーを見る事が出来るのを幸せに思います。 若い選手が、更に高い目標に向かって頑張る姿に自分も励まされます。 あと日本に足りないものは何かを突き止め、乗り越えていくのでしょう。         「おめでとう。まだまだこれから!日本ファイト!」
b0085736_1563449.jpg

by fancy824 | 2009-11-24 14:43 | スポーツ
イランに勝利、第五セット16対14 痺れる試合でした!
日本の男子バレーが、イラン戦で勝利!若手中心で国際大会3連勝、素晴らしいです。けして長身のチームではないのですが、若手選手は勝ち癖が着いているのでしょう、今日もイランに勝利しました。第5セット、今までは接戦を落とす事が多かった男子バレーですが、メンタル面が格段に進歩していました。 最後の最後、14対14から抜け出して
の勝利、これは底力がついてきている証拠でしょう。 しかしながら、イランは、国が不安定なのに、よくあそこまで素晴らしいチームを作ってきたと感心します、でも、日本は更に上でした。   32年前、ワールドカップで、ポーランド、ソ連、日本の順であったと記憶しています。キューバが4位です。マルチネスという小柄の選手が精神的支柱でした。身長180センチ程度?だった記憶があります。 次はそのキューバ、そして強豪ブラジルが残っています。「ニッポン、若い力で頑張ってー!!!キャー!!」(いまや、黄色い声すら出せない?出ない?ので文字でせめて)
b0085736_2312531.jpg
b0085736_233357.jpg

by fancy824 | 2009-11-21 23:01 | スポーツ
グラチャン 日本男子2勝目 メダルが見えるかな
グラチャンバレーを昨晩、見ましたがまた勝ちました。スゴイです。選手はノースリーブのユニフォームのせいか、上腕がもりもりしていて、かなり鍛え上げていましたね。これは期待が出来ると確信しました。        植田監督は一流選手でしたが、監督としても、練習の押さえどころ、試合の勝ちパターンが見えているのでしょう。栄養面の指導も出来ているのではないでしょうか?  センターの松本選手は線が細く、好き嫌いが多いと以前聞きましたが、かなり徹底して良い食事を摂るようになったのでは?体作りから改善していると思われます。  ここからは、すでに昔話になってしまいますが、記録しておこうという意識から記載しています。 まだ女子高生の頃、日本開催の1回目ワールドカップで、日本はキューバを押さえ3位になりました。(私の記憶では、ですが。実際は2位と発表されてました)このとき試合会場で観戦していた私は、ポーランドのヴォイトビッチのスケールの違いに驚き、キューバの身体能力の高さに脅威を覚えました。当事は、まだ荒削りなバレーで、しかもメンタル面に弱かったキューバに日本は勝利しましたが、いずれ勝てなくなると感じました。   それから32年、日本はアジア大会での優勝は何度かありましたが、国際大会のメダルから遠ざかってしまいました。  いまや、古参ファンになってしまった私ですが、1972年のミュンヘンオリンピックから今まで、ずっと見てきたので、かなり生き字引かなと自負してもいます。  このグラチャンで、仮にメダル獲得がならなくても、日本のバレーの勢いが復活し始めているのを感じます。  ゴッツとゴリは長男と次男の年齢。時の流れは確実ですが、私は相変わらず同じ気分で試合を見ています。 明日、イラン戦、全力でがんばれ、ニッポン!
by fancy824 | 2009-11-20 14:47 | スポーツ
グラチャンバレー、男子初戦のポーランド戦に勝利!
b0085736_1284591.jpg
やったー、久々に男子バレーの爽快な試合を見ましたね。迫力ある試合をしてくれました。3対2での勝利、いけてますね。ポーランドといえば、27年程前にはヴォイトビッチというスーパースターがいました。、ダルゾットもポーランドでしたかねえ?(間違ってましたね、ブラジルでした)今はポーランドは総力で戦うチームと見ましたが。日本はこのところ総力が上がり、かつスーパースター的な選手が何人も今日の試合は出ていましたので、その差が勝利に繋がったのではないでしょうか。明日はエジプト戦です。エジプトの歴史には私も確かに痺れていますが、バレーは別、明日も日本の勝利を祈ります。
b0085736_1285526.jpg

by fancy824 | 2009-11-19 01:28 | スポーツ



なんでもござれの日々日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
GWは 三浦半島へ。
from まいにちの、こと。
北京オリンピック
from ZION
■□■  可愛い♪がいっ..
from Wonderful sens..
■□■  アロアワナ眺め..
from Wonderful sens..
■□■ 可愛い飼い猫さん..
from Wonderful sens..
■□■ おユぴちょんくん..
from Wonderful sens..
早~く来い来い!キリン...
from espoir 希望
ペコチャンがんばって♪
from espoir 希望
キリンさんありがとう!
from ミコノスな猫
我が家のペコちゃんは変わ..
from 笑う生活は紫色
ライフログ
検索
タグ
(3)
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧