<   2009年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
憧れのオニツカタイガーのシューズ
ミュンヘンオリンピックで、男子バレーが金メダルを獲得した今から36年前に、憧れていたオニツカタイガーのシューズ、白に赤のラインが素敵でした。最近街で履ける靴を代官山のオニツカタイガーで見つけました。ラインが目立ちにくいのですが、私には、このくらいが調度良いし、黒であることも、気に入っています。
b0085736_2045311.jpg

[PR]
by fancy824 | 2009-01-31 20:45 | 生活
メキシコ再び
エジプトについで、再びメキシコ。年頭に思い出すのは、子供の頃から好きだったエジプトとメキシコのことです。両方のピラミッドの魅力に益々ノックダウン、思い出すと、心が沸き立ちます。いつかまた、エジプトとメキシコには行かないと...できれば、今すぐにでも行きたい。   写真は、パレンケの「パカル王のヒスイの面」、パカル王の墓が発見された「碑銘の神殿」、まだ発掘途中のパレンケのピラミッド、メキシコシティの「テンプロプロマイヨール」(アステカの神殿)のチャックモール(いけにえの心臓を置いた像)  そして最近話題のマヤ歴。あと数年でこの世が終わると予告しています。現在はメキシコ人類博物館に保管されています。また、私のブログにも利用している、ボナンパクの壁画の一部。全てこの目で見て撮った本物です。
b0085736_2091290.jpg
b0085736_20113099.jpgb0085736_20115549.jpg
b0085736_2012126.jpg
b0085736_20184967.jpg
b0085736_20202129.jpg
[PR]
by fancy824 | 2009-01-31 20:13 | 旅行
エジプト再び
昨年の6月、エジプトへ行きましたが、今年もまた行きたい。何度でも行きたいです。写真は、ラムセス2世の像、カルテューシュ、壁画。まだまだ沢山撮影してきましたが、カイロ博物館にラムセス2世のミイラが現存していて、遺跡は、かつて生きていた人物の遺物だと、再認識しました。
b0085736_1941585.jpg
b0085736_19412365.jpgb0085736_1942716.jpgb0085736_19422336.jpgb0085736_1953853.jpg
[PR]
by fancy824 | 2009-01-31 19:42 | 旅行
安い、おいしい、ヘルシー?日高屋
はるさめの麺のラーメンがお店で食べたいと思っていました。タイしゃぶのあと、ヒスイ麺で、鍋のしめというお店は結構ありますけどね。最近、駅前にかなり進出してきている日高屋の太平燕(タイピーエン)ははるさめ麺なので、ぜひ!!
b0085736_19341386.jpg

[PR]
by fancy824 | 2009-01-31 19:26 | グルメ
ノーベル博物館でコインをゲット
北欧旅行で家人がストックホルムのノーベル博物館にて、ノーベル賞のコインチョコレートを買ってきました。 昨年は4人の日本人受賞者で湧いたノーベル賞ですが、我が家にも、このコインチョコレートがあったのでした。冷蔵庫に眠っていたので写真撮影した次第です。
b0085736_22155952.jpg

[PR]
by fancy824 | 2009-01-24 22:16 | 旅行
そこでしか買えないチョコレート
恵比寿麦酒記念館の見学に行った話を以前アップしましたが、実はその際に購入したおいしいチョコレートがこれです。恵比寿ビールの工場見学でしか買えない限定チョコレートで、当然のことながら大人向きのビールがほのかに香ります。知る人ぞ知る逸品。
b0085736_8583715.jpg

[PR]
by fancy824 | 2009-01-22 08:58 | グルメ
エバラのごまぞうで、松坂牛をしゃぶっとしました
エバラのごまぞうは、国内産のごまだけを使った濃厚なゴマダレです。1万本しか生産していないので、貴重な品です。松坂牛を大阪の伯母が送ってくれたので、ちょっとしゃぶっとして、ごまぞうをかけて、温かいうちに食べました。きのこと、水菜、ねぎ、白菜を仲間にしました。松坂牛だからではないと思いますが、肉の旨味がひきだされ、ごまも、独特の濃厚なコクがあります。いまだかつて食べたことのない深みにはまりました。 エバラは沢山の調味料、タレを販売していますが、このごまぞうは強烈なファンばかりでなく、マニア受けもする品ですね。ちなみにこのごまぞう、店頭販売はしていません。
b0085736_23312479.jpg

[PR]
by fancy824 | 2009-01-21 23:32 | 料理
シャンパン なかなか1人で飲めないのが残念
素敵なシャンパン「PIPER HEIDSIECK BRUT」世界各国のセレブが愛用。例えば、ホームパーティーで、知人を何人か招くとする。昼下がりの時間をひときわ華やかに盛り上げたいとしよう。パイパー・エドシックの出番である。世界中で14の王室・皇室に愛好されてきており、マリリン・モンローが愛飲した伝説も有名だ。またこれは毎年南仏で開かれるカンヌ映画祭の公式シャンパーニュであり、映画にもたびたび登場
していることで知られている。

ひとことでパイパーと言っても、さまざまなシャンパーニュがある。まず、ほんのひと口で気分を引き立てたいなら、ファッションモデルがキャットウォークに出る前にストローで飲むということでブームになったピパリーノ。ほかならぬ「パイパー」の名が起源となった、飲み切りサイズのミニボトルである。鮮やかな真紅のパッケージはフルボトルと変わらない。
b0085736_19185825.jpg

[PR]
by fancy824 | 2009-01-19 19:26 | グルメ
タイ料理 ヤムウンセンを作りました!!
b0085736_1921055.jpg

最近、タイ料理が好きでよく食べます。今年はタイへ1人で食の探求旅行に行きタイと思うこのごろ。

ヤムウンセン

材料
緑豆春雨(50g)
・きゅうり(1/4本)
・にんじん(少々)
・セロリ(5cm)              
・ニラ(少々) 
・きくらげ(少々)
・わけぎ(少々)
・プチトマト(4個)
・桜えび(少々)
・海老4尾
・ひき肉(少々)
・パクチー(好みの量)

タレ
・レモン1個半
・にんにく1かけ
・唐辛子1~2本
・ナンプラー
(レモン汁と同量)
・砂糖(大1)
・パクチーの根(少々)
   

 
 作り方

①野菜類は細かく刻む
②海老、ひき肉はボイルしておく

③タレ・・・にんにく、パクチーの根、唐辛子をクロックまたはすり鉢でよくすり潰す。レモン、ナンプラー、砂糖を加え、混ぜあわせる。

④春雨をゆでる(かため)

⑤タレの半量と野菜類(パクチーは半量)と、ひき肉を和える

⑥春雨が温かいうちにすべてを混ぜ合わせタレ
の残りも加える。

⑦海老とトマトを飾り、残りのパクチーをのせる。

海老のかわりにイカでも美味しくできます。

ひき肉や海老をゆでたお湯で春雨もゆでると
  味がしみて美味しくできます。

ホムデン・・・タイの紫色の小玉ねぎ。エシャロットか普通の玉ねぎで代用できます。

パクチー・・・味の決め手なので、なるべく使用してください無い場合は、セロリの葉で代用できます。
[PR]
by fancy824 | 2009-01-19 19:02 | 料理
バードウオッチング 里の野鳥「セキレイ」
街角で、よく見かける鳥の、「セキレイ」はたいてい、一匹で行動しています。季節を問わず、里にいて群れを成していないので、不思議な鳥だと思っていました。実態は、海を渡ってきているようです。10センチ程度の鳥でも、渡り鳥であったこと、一夫一婦制なことなど意外な気もします。日本野鳥の会
b0085736_3304312.jpg

[PR]
by fancy824 | 2009-01-18 03:30 | 趣味



なんでもござれの日々日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
GWは 三浦半島へ。
from まいにちの、こと。
北京オリンピック
from ZION
■□■  可愛い♪がいっ..
from Wonderful sens..
■□■  アロアワナ眺め..
from Wonderful sens..
■□■ 可愛い飼い猫さん..
from Wonderful sens..
■□■ おユぴちょんくん..
from Wonderful sens..
早~く来い来い!キリン...
from espoir 希望
ペコチャンがんばって♪
from espoir 希望
キリンさんありがとう!
from ミコノスな猫
我が家のペコちゃんは変わ..
from 笑う生活は紫色
ライフログ
検索
タグ
(3)
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧